スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

帰省-2008年6月④ きな粉事件

皆さん、3連休はEnjoyされましたか?
うちは、来月に引越しが迫ってきたので、電気屋&家具屋めぐりしてました。

そして、昨日は我家の王子、Qooちゃんが体調不良でダウンしておりました。
前日の夜の留守中に私の皮製品専用の保湿ローションにいたずらしていたQoo、
昨日の朝の散歩から帰ってくると、震えていて真っ直ぐ歩けないくらいフラフラしてました。
いつも元気なQooだけに、私はパニック寸前でした。
すぐに、病院に連れて行き、血液検査してもらったり、点滴してもらったりしたのですが、
昨日は一向に良くなる気配がなくて、この食いしん坊の私の食欲が落ちるくらい心配しましたが、
今朝起きてみると、まだ若干ふらつくものの、大分元気になってました。もう大丈夫そうです♪


***さて、ここからはアップしようと思って以前に書いていた記事です。***

大阪から東京へ帰る日に、京都に住んでいるお友達一家とランチするため、
京都で一旦、高速を降り、お食事をしていた時に事件は起こりました。。。(←大げさ)

母が、コスコできな粉を買ったのですが、なんでも大量売りのコスコ、きな粉も1kg入り。
「半分あげるよ。」とジップロックに入れて、持たせてくれました。

その事をすっかり忘れていた私が悪いのですが、
お友達と食事をしている間、BooとQooを車に入れっぱなしにしてしまったのです。。。

食事を終えて、BooとQooに会うのを楽しみにしていた友達のために、
張り切って車を開けた私、

Oh my God!!!

車中、きな粉だらけ~!!

IMG_4664.jpg

Booちゃんは顔中きな粉まみれで、黒いお顔がベージュ色に。
(写真に撮ってなかったのが残念。あの顔、一生忘れられません。。。笑)

おそらく犯人は、この人↓
鼻で器用に荷物を掻き分け、きな粉を引っ張り出してきたんでしょう。
IMG_3521.jpg


きな粉は、運転席だけじゃなく、足元にも後部座席にもぶちまかれていて、
この状況に、ありえねぇ~と笑えてきた私の横で、顔面蒼白で
「俺、笑えねぇ」と怒ってるだんなちゃん。
シアトル時代からの友人が、「Gちゃんが怒るの初めて見た」と笑ってました。(←ヒドイ人たち)


すぐに、近くのガソリンスタンドで掃除機かけたのですが、吸引力が弱く、全く吸う気配なし。
もう一軒、はしごしてみたけど、結果は同じ。
仕方がないので、きな粉の山の上に、毛布を敷いて東京まで帰ったのでした。。。
帰りは、有名どころのパーキングエリアで美味しいもの食べて帰ろうね、と楽しみにしていたのですが、トイレ休憩のみで、真っ直ぐ東京まで突っ走ったのは、言うまでもありません。。。チーン


PS.
翌日、家の掃除機できな粉を吸って、硬く絞った雑巾で叩いたら、
元どおり綺麗になりました♪(←こんな情報、必要な人はいないって?)
スポンサーサイト
.24 2008 大阪帰省 comment10 trackback0

帰省-2008年6月③

大阪でもう1つ楽しみにしていたイベントが、お料理教室!

大阪の母に、母の日に楽天で評判のよかったケーキを送っておいたのですが、
ドジな私は、送り先を大阪にするのを忘れて、ケーキは母の日に我家に送られてきました。
そのお詫びというか、母の日に何もしてあげられなかったので、
前々から気になってた、京都・長岡京市にあるお料理教室 Natural Dinning に招待しました。

こちらの教室は以前、雑誌「Mart」で紹介されていて、
家でもできるテーブルコーディネイトと、それに合わせたお料理の紹介という感じの内容の教室で、
Martで見た時からずっと気になっていて、大阪に帰った時は絶対行ってみたいと思ってました。
人気の教室なので、予約もがんばっちゃいました。

さて、今回参加したレッスンの内容なのですが、テーマが「普段使いの和食器で初夏のおもてなし」という事で、和食器のレクチャーや食器を買うときのコツとか、料理の他にも為になる事たくさん教えていただいて大満足☆ また、次の帰省の時も行きたいです♪

ここで紹介しようと思って、たくさん写真を撮ってきたのですが、実家のPCに画像を忘れてきてしまったので、今回はHPよりお借りしました。(今回のレッスンの内容はこちら→
fudann2.jpg

fudann5.jpg


母も、今まで食器は思いつきで買ってたけど、これからはバランスを考えて買わないと。
といい影響を受け、喜んでくれたようで、京都まで行ってよかったです。


レッスンの後は、せっかく長岡京まで来たので、もう少し足をのばし、河原町まで行き、
念願だったキルフェボンに行ってきました。
(ちなみに、阪急河原町から、キルフェボンまで歩いて10分ほどでした。)

レッスンでお腹いっぱいだったので、キルフェボンの川沿いのオープンテラスで優雅にお茶を頂き、噂のフルーツタルトを買って帰りました。(←優雅な時を過すはずでしたが、短時間に蚊に何箇所もさされ、そそくさと退散しました。悲)
さすがに人気店のタルト、すごく美味しかったです☆
甘党のCHIKOパパは異常に喜んでおりました。
(ちなみにタルトも優雅にお茶する姿も写真を撮ったんですが、実家のPCの中。。。トホホ)
.17 2008 大阪帰省 comment10 trackback0

帰省-2008年6月②

今回の帰省で楽しみにしていた事の1つが、kaede-family楓ちゃんにお会いする事♪

同じ歳だし、関西なら実家に帰った時に会えるな。って以前から思ってて、
今回の帰省に思い切ってお誘いしてみたら、快くOKしてくれました☆

ネットで知り合った方とお会いするのは、今回で2回目。
1回目は、シアトル時代に同じハワイ挙式を準備していたChieさん。
(Chieさん、元気にしてるかな?)

Chieさんはブログをやってなかったので、どんな方かなのかな?
って想像することもにも限界があったんだけど、
今回はブログオーナーの楓ちゃんにお会いするということで、
いろんな想像を膨らましながら、当日を迎えました♪

ちなみに、私が想像していた楓ちゃんは、
お料理とかガーデニングが好きな、優しいイメージ。

それで実際、会ってみた楓ちゃんは、
すごいしっかり者のチャキチャキ姉さんタイプ。
会う前のイメージとは、ちょっと違ってました。笑
でも、お料理にガーデニングにキチンと家事をしてそうだな。っていうイメージは当たってて、
私もちゃんとしなきゃ、って反省。
IMG_4626.jpg


今回は、楓ちゃんが設定してくれたのは、
大阪梅田にある高層ビルの中にあるハワイアンレストラン。(詳しくは楓ちゃんのブログで
梅田を見渡せて、今度は夜景が綺麗な時間帯に行ってみたいなって思うようなステキなレストランでした。
お料理も美味しかったです♪

楓ちゃんとは、初めて会ったとは思えないくらいたくさんお話しして、
あっという間に5時間たっちゃってました。ビックリ。
しかも、帰りにはビール好きな私達夫婦のために、素敵なビールグラスをプレゼントしてくれました。
毎晩、愛用させていただいております!
素敵なレストラン&プレゼント。ありがとね、楓ちゃん♪
また、会おうね!
IMG_4625.jpg

やっぱり逆光ですね。景色がよかった事を残したくて、イケメン店員さんに何回も撮ってもらったのに。。。


楓ちゃんとお別れした後に、お母さんに電話して、
「今、梅田だけど、何か買って帰ろうか?」って聞いてみたら
電話の向こうで、お父さん、弟、お母さんで相談してる様子。
で出た答えは、「蓬莱の豚まんと阪神のイカヤキ」でした。
ちょうど楓ちゃんとも、楓ちゃんのお兄さんが大阪に帰省したときは、絶対にこの二つは食べる。
って話しをした直後だったので、うちの家族の「The 関西人」っぷりに笑ってしまいました。

ちなみに蓬莱の豚まんは有名なのでご存知の方もたくさんいると思いますが、
阪神のイカヤキとは、梅田の阪神百貨店の地下の食料品売り場で売ってる、
イカの姿焼きとは違う、イカ入りのちぢみのような食べ物で、私も子供の頃からよく食べてました。
手軽に食べれて美味しいので、小腹が減った時にはオススメの一品。
IMG_4627.jpg


皆さんも、大阪にお越しの時は、この大阪人のソウルフードである(笑)この2品、お試しあれ☆
.15 2008 大阪帰省 comment8 trackback0

帰省-2008年6月①

またまた、更新が開いてしまった。。。
2週間ほど、大阪の実家に帰ってました。


今回の帰省の目的は、Gちゃんのご両親のご挨拶。

結婚してからもう2年が経つのですが、アメリカにいるときに「婚約・結婚」となってしまったので、
Gちゃんのご両親が、大阪の実家にまだ来てなかったんです。
私の両親もまだ、東京には来てませんが。。。

お義母さんもお義父さんも、ずっと気になってた様で、暑くなる前に決行した訳です。


はじめは、Gちゃん両親が結納もしたいと言ってくれたんですが、
なにせ、結婚してもう2年も経っているので、そういう事はもういいんじゃないか。と
必死で説得しました。。。笑

その代わり、せっかく大阪まで夫婦揃って来て貰うので、こういう事もしばらくないかな。
と思ってみんなで写真館に行って記念撮影をすることにしました。

で、その写真館なのですが。。。なんと、あの「スタジオ・ア○ス」

当日はあまり時間がないので、東京からネットで写真館を探して予約しようと思い
探してみたら、スタジオア○スとか、似た様なお店しかでてこず、
子供もいないのに、ア○ス?って少し恥ずかしかったのですが、予約して行って来ました。

スタジオに行ってみると、子供抜きで大人だけで来てたのは私達だけでした。。。恥
それでも、テキパキしたカメラマンさんにのせられてつつも、楽しく撮影は終了。
出来た写真は、こちら。
nov22_2007 0011



この他に、両親達はそれぞれ夫婦だけの写真も撮ってもらい、
いい記念になったと喜んでくれました♪

この後は、弟夫婦も合流して、予約してあったレストランでお食事をし、
翌日は、大阪の実家でお食事してから、Gちゃんご両親は東京に帰って行きました。

今度は、私の両親にも一度東京に遊びに来てもらいたいな☆

今回の帰省は、楽しい事が他にも幾つかありました♪
また更新します!!
.09 2008 大阪帰省 comment13 trackback0
 HOME 

プロフィール

CHIKO

Author:CHIKO

☆家族☆
Gちゃん(ダンナさん)
Booちゃん(パグ:7歳♀)
Qooちゃん(ミニピン:7歳♂)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。