スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Joel Robuchon

みなさんのゴールデンウィーク・リポートが続々とアップされている中、
ゴールデンウィークなんて素敵な連休とは無縁のアメリカ在住・CHIKOは
引き続き、ラスベガス・リポートで~す。(さみしー!!)

さて、私の独り言は置いておいて、今日はラスベガスで行ったレストラン・リポート。

なんと、2日目の夜は、あのジュエル・ロブションに行ってきました!!

実は、ラスベガスにジュエル・ロブションがオープンしてたなんて
全く知らなかったのですが、たまたま、彼がMGMに泊まってるお友達を訪ねた時に発見してきたんです!!


前回ベガス旅行の時に行った、
ベラッジオ内にあるフレンチレストラン・ピカソが
大のお気に入りで、今回のベガス旅行が決定した瞬間から
ピカソに行く気満々のCHIKOでしたが、
いつも笑顔で☆~Hawaii Wedding・その後~☆のみっちさんが、だんな様と行かれたという、ロブションにどうしても行ってみたくなり、こっちに予約をいれました。

ラスベガス店は、アメリカ進出一号店として、
Joel Robuchon at the Mansion
L'Atelier de Joel Robuchon

の2店舗が、昨年オープンしたようです。MGMホテル内にあるKAシアターのすぐ横に、ならんで営業してました。
DSC03152.jpg

DSC03150.jpg


さて、このロブション。世間知らずの私はちょっと甘く見てました。
高いだろうなぁ。とは思っていたのですが、
「まぁ、ベガスのレストラン。せいぜい100ドルくらい。高くても150ドル位だろう。」

と思ってました。

この日、夜10時30分から、同じMGMで行われるショーを観にいく予定だったので、
少し余裕を持って予約しようと思い、夜の7時で
Joel Robuchon at the Mansion の方に予約が可能か電話をいれたら
「大丈夫よ。」と電話先のおねえさん。
「コースが2種類あって、ひとつは315ドル、もうひとつは2☆☆ドルだけど、どちらになさいます?」と聞かれ
(たぶん、275ドルって言ったと思うのですが、315ドルがあまりにも衝撃的だったので、ふっとんじゃいました(笑)。)

「えぇ~!!315ドル!! それって一人の値段ですよね?」と思わず聞き返してしまいました。

しかも、そんな恥ずかしい質問をした後に、

「ハズバンドに聞いてからもう一度電話するわ。」と冷静を装って、何とか電話は切らせていただきましが、恥ずかしー!!

それから、もうひとつの方のレストラン、L'Atelier de Joel Robuchonにも電話をして、7時に2人で空いてるか確認してみると、こちらも空いてました。一応、念のために、メインとコールのお値段をお伺いしたら、
一人100ドルほどで収まりそうだったので、無事(?)に予約を完了させ、
ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブションの方に行きました。

お料理ですが、
私は、コースでラムステーキ。彼は単品でビーフステーキをオーダー。
コースには5,6品前菜が出てきて、全部おいしかった。
彼とすべて半分づつ食べました。
メインのラムはすご~く、柔らかくて、美味しくて
やみつきになりそうでした。

レストランは赤と黒ですべてが統一されていて、
キッチンを囲むように、カウンターが設置され
料理人に皆さんが、お肉を焼いているグリルの様子や
出来上がった料理を、丁寧に盛り付けされている様子が
ばっちり見えて、とても楽しく
また盛り付けは二人で
「すごいね~」と関心しながら
フレンチの凄さを満喫してきました。

CHIKOの、また是非行きたいレストランリストに見事ランクインです♪
でも、次は、Joel Robuchon at the Mansion の方に行ってみたいです。
ダーリン、よろしくね!


ついでになりましたが、1日目は、シーザーズパレスホテルに併設されているショッピングモール・フォーラムショップ内、3階にあるSuhi Roku (すし六)に行ってきました。
写真が暗くてごめんなさい。
DSC03138.jpg

こちらのレストランのオーナーが世界バリバリバリューに出ていたので、
行ってみたのですが、お寿司しか食べなかったからかもしれませんが、ふつうでした。次は、行かないかも。

☆レストラン情報☆
ロブションの電話番号です。両レストランともオペレーターは英語でした。
英語で電話予約するのが苦手な方は、L'Atelier de Joel Robuchonは、早い時間なら予約なくても大丈夫だと思います。
Joel Robuchon at the Mansion: 702-891-7925
L'Atelier de Joel Robuchon: 702-891-7358

両方とも5:30pm~10:30pm、ディナーのみ。
スポンサーサイト
.07 2006 旅行(ベガス) comment1 trackback0

KA

2日目(土曜日)の夜、ラスベガスの人気ショー
シルク・ドゥ・ソレイユのKA に行ってきました。

同じく人気のO(オー)も観てみたかったのですが、オーのチケットは売り切れてしまったいたので、今回はあきらめました。

土曜日夜の最終の10:30からの公演でしたが、ほぼ満席でした。
DSC03153.jpg


こうゆう本格的なショーを観たのは初めてだったのですが、
セットの豪華さや、出演者のパフォーマンスレベルの高さ
すべてに感動させられました。

すご~くよかったです。

一緒に行った友達は、オーも観たことがあって
オーの方が好きといってました。
どうしてかと言うと、彼女いわく
オーの方が幻想的でゆったりしてるそう。
カーは彼女にはアクロバティック過ぎて
ドキドキしすぎるから
オーの方がが好きなんだそうです。

あと、KAには日本人の高橋典子さんが出演されています。
準主役的な大切な役で出演されていました。
ソロの演技の場面もあったりして
とってもすばらしい演技に
同じ日本人として誇りに感じました。

1時間半のショーはあっという間で、
ショーが終わったあとに、スタッフの人と記念撮影していただきました。
DSC03154.jpg
.03 2006 旅行(ベガス) comment1 trackback0
 HOME 

プロフィール

CHIKO

Author:CHIKO

☆家族☆
Gちゃん(ダンナさん)
Booちゃん(パグ:7歳♀)
Qooちゃん(ミニピン:7歳♂)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。