スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

初めての夫婦ゲンカ

昨日の夜、結婚して始めて喧嘩しちゃいました。

IMG_1613.jpg



今回は、犬も喰わない夫婦喧嘩のお話です。ごめんなさい。

私たち夫婦は、今大きな決断をしなければいけない時期で
(時期が来たら皆さんにもご報告しようと思ってます。)
その事について話してた時に、私のあまりに怠慢な態度に
とうとう彼が怒ってしまいました。

Gちゃん(ダンナさん)は、私と違って、大きな器の持ち主なので
普段はめったに怒りません。
だから、ここ4,5年は一度も大きな喧嘩はしてませんでした。

そんなGちゃんを怒らせた私の態度も相当悪かったし、
彼も彼なりに凄くがんばってるのに、わかっていながら悪態ついちゃう自分にちょっと反省しました。

ごめんなさい。

私たちは、一緒に住み始めて、8年目。
大喧嘩をすると、私はいつも何時であろうと、家を飛び出します。
最初は、ベッドルームに閉じこまったりするんですが、
彼が見てるテレビの音が聞こえてくると、より一層腹がたって
同じ屋根の下にいる事に、イライラし始めてちゃうんです。

今回も、案の定、怒り狂ってベッドルームへ。
誤りに来るのを待ってるのに、それどころか
日本のビデオを見始めたGちゃんに、より一層怒りが増してきて
夜中12時過ぎてるというのに、家を飛び出しました。

でも、それをされると彼も、さすがに黙ってはいられず
追いかけてきてくれます。なんてったって、アメリカは危ないからね。
それに、少し幸せを感じながらも、怒りは収まらず複雑な私。

結局、今回も彼から誤ってくれてめでたく仲直りできました。
喧嘩するたびにGちゃんが大好きになります☆


ついでなので、二人で暮らし始めて初めての大喧嘩のお話も。

何で喧嘩したのかは、全く覚えてませんが、
私が激怒して、この時も家を飛び出しました。
このときは、すぐに追いかけてきてくれなかった彼ですが、
その後、私を探し周りに色んなところに行ったそうです。

私は、その当時学生だったので、学校の宿題を持って
コーヒーショップで、時間をつぶしていました。

でも、彼が探しまわった場所は、全部レストラン。
大食いの私が、怒り狂って「食」に走ってるって思ったそうです。

そんな彼が、当時よりも大好きです♪

素直じゃないし、誤るのが世界一嫌いな私ですが、
悪いなって気持ちはあります。ただ、素直に言葉に出来なくて…
こんな私ですが、いつまでもGちゃんと仲良く生きていきたいと思います。

こんな私を、ヨロシク。(←誰に言ってるんだ?)
スポンサーサイト
.27 2006 (Sweet) Life♪ comment1 trackback0

comment

喧嘩したって読んで心配しましたがすでに仲直り済みなんですね^^
よかった^^v
ずっと不満を溜め込んじゃうより、
いっぱい喧嘩してもすぐに仲直りできちゃう関係がわたしの理想です。
CHIKOさんご夫婦はそんなわたしの理想にピッタリ!
うちも私は絶対謝らないし、夫婦になって初めての喧嘩の時
CHIKOさんと同じくうちを飛び出しちゃいました。
全く同じだーって何かおかしくなっちゃった^m^
わたしは夜中に道も知らないくせに車で実家へ帰ろうと思ったの…
めがねで視力は見えてないし、道はわからないし、
号泣しながら運転したなぁ…(笑)
その時にわたしを心配してくれてジョシュがついてきてくれたことと
帰ったら駐車場で彼が待っててくれたことに感動しちゃいました。

喧嘩してもその分だけ彼が大好きっていえるCHIKOさんとっても素敵です☆
でも彼にも大好きでいてもらうためにお互いもうちょっと彼に思いやり持たなきゃですね…
| ジョア | 2006/09/28 7:16 PM |


CHIKOさん、初めまして^^
ハワイ挙式で検索して、ここを発見して以来ず~っと密かにお邪魔してたんですが、思い切ってコメントしちゃいます!
喧嘩のお話なのに、読んでてほんわかしてしまいました。
私も絶対自分から謝らないのでお気持ちよくわかります^^
そして追いかけてきてくれる彼が大好きになる気持ちも(笑)
ここでCHIKOさんのお話拝見しながら、
「CHIKOさんって素敵だなぁ」っていつも思ってました。
もちろんそんなCHIKOさんの旦那さんも!^^
これからもその素敵な文章力とたくさんの写真で「Sweet Life」を紹介してくださいね^^
隠れファンからでした~。(あ、でも名前明かしてますね:笑)
| Ayaya | 2006/09/28 8:20 PM |


うっ、なんか身につまされるお話です!(うちのケースとあまりに酷似しているもので)普段怒らない人ってたまに怒ると怖いんですよね…。

今はもう仲直りされたんですね。よかったよかった。CHIKOさんはお家を飛び出しちゃうんですね!「怒り狂って食に走ってる」と推定した当時の旦那様も面白いな~☆ でも、CHIKOさんのことを本当に心配されてたんだなって、思いますよ。

うちの場合は怒るのも私ですが(想像はつくでしょうが…苦笑)、その後ケンカになると折れるのも私なんです。狭い家でケンカしていると、居場所がないのに我慢できなくて…。出て行くのも、面倒くさがりでできないし(^^;)
だから私が家を出て彼が追いかけてきてくれて…なんてロマンチックな状況に、実はちょっと憧れてもいます。

時々ケンカ、が長続きする秘訣っていってる先輩もいますもんね!CHIKOさんも今回のことで、きっとますますラブラブなご夫婦になられていることでしょう☆
| みとん | 2006/09/29 1:25 AM |


なんだか心にくるものがありました。
っていうのも昨夜私もカレと言い合いになってしまって・・。
CHIKOさんはケンカをすると家を飛び出すタイプなんですね。
実は私もそうでした!!
家を飛び出し、走って逃げて
追いかけてきた彼をまいたこともあります。
が、家を飛び出してもそれからは追っかけてくれなくなり
それ以来飛び出すのはやめました^^;w
最近はあまりそこまでのケンカもないけど
何かを言われても悪態をつく自分がいます。
そんな自分にちょっと反省。。

そして喧嘩するたびにダンナさんのことが大好きになるっていうのも
すっごく共感できます!!
ケンカはしすぎるとよくないけど、
することによって2人の仲が深まることもありますよね。
仲直りも無事にできたみたいだし
今回の件でCHIKOさんご夫婦の絆が
また深いものになったんでしょうね^^
| asky | 2006/09/29 8:49 AM |


そっかぁ、けんかしちゃったんだね。
でもCHIKOちゃんは自分の行動をちゃんと振り返って反省してる。
えらいと思うよ^^
私、素直じゃないから、反省するのにかなり時間がかかちゃうの。
だからそれを言葉にするのにはもっと時間がかかり・・
長引いちゃう・・・トホホ

旦那様もいろいろ思うことはあっただろうけど
すぐ追いかけてきてくれるなんてやさしい^^
きっと悪いって思ってても素直に言葉にできない
CHIKOちゃん性格も理解してくれてるんだと思うな。
CHIKOちゃんのすべてを大きな心で包んでくれてるんだねぇ。
二人の絆が伝わってきました*^^*キャ!

でも初めての夫婦喧嘩ってところにビックリ!
私なんて数えきれないくらいやってる!笑!
やっぱり男は器の大きい人がいいわぁ~(遠い目)


| りんご | 2006/09/29 11:37 AM |


CHIKOさん!
皆さんも仰ってるけど、喧嘩は一つの「絆の深め方」だよね~。
私も、喧嘩の後は夫に優しくなれたりするし、
自分を反省するんだけど、長く続きません…。
喧嘩の後の夫を、もっと好きと言えるCHIKOさんが羨ましいです。
そしてGさんもなんて心の広い男性なんだろう。
オシンとは大違いだよ。

実は昨日、喧嘩の後引いてたから、CHIKOさんのこの記事を夫に読ませてやりまいした。
無反応…。キィー!

絶対に謝ってやらないんだっ!

でもこの記事読むと、仲直りしたくなっちゃうよぅ...
| ミッタ | 2006/09/29 1:48 PM |


初めての夫婦ゲンカっていうのにもびっくりしたけど、アメリカで家を飛び出しちゃうっていうのにもびっくり!!
あぶないよねー!!そりゃ心配だわ。
でも女の子って追いかけてくれるかどうか、とかヤキモチの度合いで相手の愛情を測っちゃうところない?
私もそうですー♪

もう仲直りできてるみたいでよかった^^
「当時よりも好き」って言えるCHIKOさん、素敵です。
普段のSweet Lifeの中に、ケンカもちょっとしたスパイスとして必要なんでしょうね。きっと。

| 日菜子 | 2006/09/29 10:03 PM |


我が家もケンカの後は、とっても仲良しになります☆

わたしのダーも、CHIKOさんの旦那さまと同じく、とっても器の広い人。
だから、我が家の場合、ケンカをふりかけるのは、わたくし、Jun。の方からでございます・・・
ケンカといっても、話し合いの延長なんですがね・・・

ケンカをし、それを解決し、仲直りすると、1つ壁を乗り越えた気持ちで、更にキズナが深まったような気がします。

CHIKOさんご夫婦も、更に!更に!仲良しLOVE×LOVEになりましたね!!!

| Jun。 | 2006/09/29 10:38 PM |


CHIKOさんご夫婦って本当に仲が良いんですね~!
だって"初めての夫婦喧嘩だなんて・・・"。CHIKOさんは
飛び出すタイプなんだ~。豪快だ!かっちょいい。
でもシアトルで飛び出すって、かなり危険ですね(;→д←)

追いかけてくれると嬉しいけど、素直になれない・・・
そんなCHIKOさんが本当にかわいらしいです♪
私も喧嘩の時に、だんなが優しい言葉かけてくれたり
嬉しいことしてくれるとニヤってしちゃいますもん。

優しい優しい旦那様とのシアトル生活が、本当に幸せそうで
喧嘩の日記なのに、ほのぼのとした幸せな気持ちになれました♪
| ちゃこ | 2006/09/30 8:24 PM |


夫婦喧嘩、初めてなんですかっ!仲がいいですねー。
 でも、ケンカをして改めて彼を好きになるってわかる気がします。やっぱり二人で生活していれば腹もたつことがあるし、不満も気づかないうちに溜まったりしますもんね。

 我が家も夫と歳がはなれている為か、あまりケンカしないのですが、それでもたまーにケンカっぽくなるときがあります。でも、お互い”あやまり系”で、「あやまった方がえらい」みたいな意識が二人の意識の中にあるので、腹をたてつつでも言葉は謝っていて、しまいには、どっちが先にあやまったかで言い合いになって、ワケがわからなくなってケンカがおわるっていうのが我が家のパターンです笑

 でも、それでもお互いあやまれないような状況の場合は、我が家では夫が家を飛び出しちゃうんです笑
 だから心配になる旦那様の気持ちもわかる気がします(家を飛び出しちゃうCHIKOさんの気持ちもよーくわかりますよ!)。
 
 ケンカってしょっちゅうするのはやっぱり良くないって思いますが、時々気持ちをぶつけるっていうは夫婦の絆を深めるためにも必要ですよね!
| yukayuka | 2006/10/01 3:18 AM |


★ジョアさん★
心配してくださってありがとうございます。
ちゃんと仲直りできました。彼が寛大なおかげかな。

ジョアさんの初めてのケンカのエピソード読んでて
ジョシュくんが付いてきてくれたことと
彼が駐車場で待っててくれた事に、感動しちゃいました。
旦那様もとっても心配しながら、駐車場で待ってたんでしょうね。

前回大喧嘩した時は、もう何年も前で、
BooちゃんもQooちゃんもまだいない時だったんです。
今回は、Booちゃんが私のそばにずっといてくれたので
プンプンと怒りながらも、かなり癒されました。
(Qooちゃんもそばにいてくれましたが、ベッドルームのお布団の中に入りたかっただけのような気が...)

本当に、ジョアさんの言うとおりで、いつまでも大好きでいてもらいたいから、
もう少し思いやり持たなきゃ。って思います。
ジョアさんのところのように、仲良く10周年を迎えられるようにがんばります♪
| CHIKO | 2006/10/01 6:55 AM |


★Ayayaさん★
はじめまして。コメント残していただいてとっても嬉しいです♪
Ayayaさんの挙式はもうすぐなのかな?
よいお式が迎えられるように、準備がんばってくださいね。

Ayayaさんも、自分から謝らないタイプですか?
悪いって思った時も、そうでない時も、仲直りしたい気持ちがあるんだから、
言い過ぎちゃった事に誤れればいいんですが、なかなか難しいんですよね…
自分が悪いと思ってなくても、飲めば可愛く「ゴメンネ」って言える薬とか
売ってればいいのに…(←あまり反省してない?)

こんな私のブログでも、楽しみにしていて下さった方がいただなんて
とっても嬉しいです。Sweetな事もSweetでない事も、
まとめて、ここに綴って行きたいと思います。
また、時々コメント残して下さいね♪
| CHIKO | 2006/10/01 7:09 AM |


★みとんさん★
ありがとうございます。なんとか仲直りはできました。

みとんさんのダンナ様もとっても優しくてあまり怒らなさそうな方ですよね。
今まで8年暮らしてなかで、家を飛び出すほど怒ったことは、そんなにないのですが、
ここ数年は、とってもいい関係でここまで喧嘩する事はなかったので、
彼がストレス溜まってたのかな。って思います。
(大きな喧嘩にならなかったのは、彼が寛大だったからかな。って思うから…)

そうそう、始めて喧嘩したときは、近くのファーストフードや、照り焼きレストランとか
食べ物屋さんばっかり探してみたいで、後で聞いた時笑っちゃいました。
でも、飛び出すのはやっぱりルール違反ですよね。
家で待ってる方は、心配ですもんね。これも反省です…

うん、確かに喧嘩した後は、スッキリするし、改めて彼のこと大好きだな。って実感しちゃいます。久しぶりの喧嘩だったので余計そう感じたかも。

みとんさんも、ダンナ様ともう8年一緒に暮らしてらっしゃるし、
お互いによい10周年迎えられるように、がんばりましょうね♪
| | 2006/10/01 7:24 AM |


★askyさん★
askyさん、優しいお言葉ありがとうございます。

でもね、askyさんの追いかけてきてくれた旦那さまをまいて
それ以来追いかけてきてくれなくなったエピソードを聞いて
ちょっとだけ笑っちゃいました:)

askyさんも、言い合いしちゃったんですか?
もう、仲直りできたかな?
やっぱり、2人の人間が一緒に暮らしてるんだから
喧嘩は避けて通れない物ですよね。

私たちも、一緒に住み始めた頃は、しょっちゅう喧嘩をしていたのですが、
ここ数年はほとんど喧嘩をする事もなくて、今回は久しぶりの大喧嘩でした。
(もちろん、小さな物はよくやりますが…)
だから、余計に追いかけてきてくれた彼の優しさや、
ゴメンネ。って言ってくれる彼の寛大さが改めて心にしみて
この人と出会えて本当によかった。って思っちゃいました。

これからも、仲良く暮らしていけるように、
自分ももう少し素直にならなきゃな。って思ってます。
| CHIKO | 2006/10/01 7:35 AM |


★りんごちゃん★
そうなの、久しぶりにやっちゃいました。
私もその場で反省できなくて、彼が謝ってくれて
幸せを感じてはじめて、私も悪かったな。って反省します。
でも、それじゃあ、いつか彼に呆れられちゃうんだよね。

そうそう、彼も納得いかないところもあるだろうけど、
謝ってくれるんです。ここまで喧嘩になるという事は
彼もそれだけ、怒っていたり、思うところもあるだろうに、
って思うと、余計自分の大人気なさに反省。

もう少し成長して、ステキな大人の女になりたいものです。

ところで、初めての夫婦喧嘩と書きましたが、
実際には、小さな喧嘩は挙式の夜からしてました…
正しくは始めての「大喧嘩」でした…笑
| CHIKO | 2006/10/01 7:48 AM |


★ミッタさん★
こんな夫婦喧嘩の記事に、コメント残してくださってありがとうございます。

本当にそうですよね!喧嘩した後の気持ちでずっと居れたら
旦那さんにもずっと、優しいいい女で入れるんですが、
忘れちゃうの。すぐに!
でも、今度からは、喧嘩した後は、この記事の皆さんのコメントを読み直して
自分の悪かった事を(早めに)反省できそうです!

いつも、ミッタさんの記事を拝見してる限りでは、
オシンさんも、とっても優しくて、家族思いで、ミッタさんの事を
とっても大事にされてる方だな。って思います。
私たちはお互い、ステキなダンナ様に恵まれて、
ラッキーな女です!

早く仲直りして下さいね!
私が心配しなくても、もうとっくに仲直りされたかな?
| CHIKO | 2006/10/01 7:59 AM |


★日菜子さ★
ごねんね。書き方が悪かったかも。
小さな喧嘩は、挙式が終わった夜からやっちゃてます。
正しくは、初めての大喧嘩でした…笑

そうなのよ。イライラして彼のそばに居たくなくて、家を飛び出すのが半分。
あと半分は、追いかけてきてくれるか、試してるみたいなところがない。といえば
嘘になっちゃいます。でも、シアトルは安全な街だけど、なんと言ってもアメリカ。
危ないよね。(最近は日本も随分物騒な事件が多いみたいだけどね…)

今回は、久しぶりの大喧嘩だったので、彼の寛大さや、優しさを
今まで以上に感じちゃって、大好き~って気持ちが大きくなりました。
日菜子さんの言う通り、よいスパイスになったようです。
これからも、Sweetな人生が送れるように、私も少しは素直にならないとな。って思います。
| CHIKO | 2006/10/01 8:11 AM |


★Junさん★
私も、Junさんの旦那様もとっても優しい寛大な方だろうな、
って思ってましたよ~

喧嘩はしない方がいいものなんだろうな。
とも、思うのですが、やっぱり、2人の人間が一緒に人生を歩む上で
喧嘩を一度もしないなんてありえないですよね。
大切なのは、そこから何を感じたり、学ぶかって事なのかな。
って今回の喧嘩で思いました。

この気持ちを忘れないようして、
これからもずっと、彼とSweetな人生を歩みたいな。
って言うのが今の気持ちです。

Junさんの、ブログもSweets Life.。
お互いに、大好きな人と、素敵な人生を歩みたいですね♪
| CHIKO | 2006/10/01 8:22 AM |


★ちゃこさん★
ごめんね~。紛らわしい書き方だったけど、
正しくは、初めての大喧嘩。で、小さな喧嘩はよくしてます…笑

家を飛び出すほど怒ったのは、もう何年ぶりだろう。
Booちゃんたちが我が家に来てからは、始めてだと思います。
昔はよく、怒って家を飛び出してました。
最後に飛び出した時も、真夜中過ぎてて
その時は、お風呂に入った後、髪の毛もビショビショで
コンタクトもめがねもしてないのに、飛び出して
真夜中の公園をさまよって、ちょっと怖かったです。
その時は、すぐに追いかけてきてくれなくって
その後、随分探してくれたそうです…

今度からは、もう少し素直になれればいいな。
って思います。(←ちょっと自信なさげ…笑)

後で、振り返った時に、シアトルでの生活楽しかったな。
って思えるように、これかもGちゃんと素敵な思い出たくさん作っていきたいです!
| CHIKO | 2006/10/01 8:38 AM |


★yukayukaさん★
yukayukaさん、お帰りなさい!
お疲れのところ、優しいお言葉ありがとうございます。

一緒に住み始めて最初の頃は、よく喧嘩したのですが、
最近はこんな風に大きな喧嘩をしたのは、4,5年ぶり。
だから、普段よりも、彼の優しさが凄く嬉しく感じました。

Yukayukaさん家では、お互い“あやまり系”なんですか?
羨ましいです。お二人とも大人なだから、できる事なんだろうな。
私もいい加減、いい大人なんだし、家を飛び出しちゃったりして、反省。
だって、やっぱり家を飛び出されると、残された人は心配ですよね。
しかも、女の子が夜中に一人で飛び出しちゃったりしたら、追いかけざる終えなくなりますものね。

今回のことで改めて、私は素敵な人と出会えて、ラッキーだな。
なんて思っちゃいました。この気持ちを大切に、また喧嘩したときは、
もう少し大人な、いい女風に振舞いたいものです…笑
| CHIKO | 2006/10/01 8:51 AM |
2007.11.26 11:16 | URL | CHIKO #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://2006sweetlife.blog88.fc2.com/tb.php/71-542690d5

プロフィール

CHIKO

Author:CHIKO

☆家族☆
Gちゃん(ダンナさん)
Booちゃん(パグ:7歳♀)
Qooちゃん(ミニピン:7歳♂)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。